MESSAGE FROM
PRESIDENT & CEO

トップメッセージ

社は、人々の安心・安全に貢献するための監視(防犯)カメラシステムおよび車載カメラシステム市場向け半導体の設計開発、マーケティング、販売を行っているファブレス半導体企業(自社工場を保有せず、外部製造専門会社に製造を委託するビジネス・モデル)です。

当社の半導体は、大手の監視カメラ・メーカーや、デジタル・ビデオ・レコーダー(DVR)のメーカーによる採用実績がありますが、これらの技術を応用して車載カメラへの展開を進めています。今後、自動車には複数台のカメラが搭載され、駐車時や走行時の安全性を高める用途に活用されていきます。 自動車メーカーや電装部品メーカーが数多く集結する日本にジャパンオフィスを設置するほか、中国や韓国、台湾に、拠点を設けることで、顧客の声を迅速に製品開発に反映し、自動車エレクトロニクスの進化に貢献していく所存です。

2012年4月に米シリコンバレー地域のサンノゼで設立された当社は、三つの経営理念(公正であること、利益を上げること、より良い商品を創造し続けること)に基づき、常に新しい技術開発にチャレンジすることで、人々の安心・安全に貢献することを経営の基本方針としています。今後も監視カメラ市場と車載カメラ市場に関連する半導体技術の開発に経営資源を集中し、株主、顧客、取引先、従業員、地域社会というすべてのステークホルダーに、より高い企業価値を提供していくことを目指しています。