MANAGEMENT TEAM

役員紹介

Hiro Kozato
小里文宏
President & CEO
社長 兼 最高経営責任者

1985年に米国カリフォルニア州立大学 サンタバーバラ校の理学部数学科を卒業後、トーメンに入社して車両輸出部に配属。
1987年にリコーに入社し、米国半導体事業担当となり、1989年からは米国リコーに駐在します。
この時代に、シリコンバレーにおいて半導体ベンチャーや投資家の人脈を広げていった小里は1995年、同地でCD-ROM装置用の制御ICを開発する米Sigmax Technologies社を創業し、社長に就任します。
同社はCD-ROM装置の市場拡大の波に乗り、短期間に売り上げを伸ばし、その成長性に注目した同業大手の米Adaptec社に買収されます。
小里はさらに1997年、ディスプレー用半導体などを手掛ける米Techwell社を創業します。
テレビメーカーなどへの採用が順調に伸び、売り上げや利益が拡大した結果、2006年には米ナスダック市場での株式公開(IPO)を実現しました。
Techwell社はその後、アナログ半導体大手である米Intersil社に4億5500万米ドルで買収されます。
小里はさらに半導体ベンチャーの可能性を追求するべく、3社目の半導体ベンチャーとして2012年にTechpoint社をシリコンバレーで創業し、現在に至っています。

Dr.Feng Kuo
顧峯
CTO
最高技術責任者

湾国立台湾大学 電子工学科を卒業後、1985年に米ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校で電子工学の博士号を取得します。
1986年に超電導(超伝導)関連の技術開発企業である米Hypres社に入社し、設計技師としてキャリアをスタートします。
1991年に米S-MOS Systems社に入社し、半導体設計技術者として勤務した後、1995年に米Sigmax Technologies社を小里と共同設立し、CTOに就任します。
1997年から2010年は、小里と共同設立したTechwell社のCTOを務め、Intersil社が2010年にTechwell社を買収した後は、Intersil社のエンジニアリングVPに就きました。
2010年にはIntersil社の技術開発担当副社長に就任しますが、その後に小里とTechpoint社を立ち上げ、CTOとして現在に至っています。

Yukiko Tegarden
CFO
最高財務責任者

協大学英語学科を卒業後、米DeAnza Collegeで会計学位、経営学位、税務会計学位を取得。
2001年に米Deloitte & Touche LLP入社後、米国公認会計士(USCPA)資格を取得し、2005年から有限責任監査法人ト-マツに入社、 M&A取引グループを経験。2007年に米Deloitteに戻りテクノロジー関連会社の監査部門マネージャー/シニアマネージャーを歴任後、2013年に米Seagate Technology社のシニアマネージャーに就任。
その後、2016年にTechpoint社のCFOに就き、現在に至っています。
Tegardenは、カリフォルニア州CPA資格を保持しています。

Darron Ma
統括マネージャー兼
セールス&マーケティング担当
VP(副社長)

2000年に米カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校のコンピューター工学の大学院修了後、半導体設計技術者として米NetChip Technology社に入社。
2003年に米PLX Technology社でマーケティング・マネージャーを務めた後、2004年に米Techwell社に入社し、セールスディレクターとして顧客開拓に取り組みます。
2010年にTechwell社がIntersil社に買収された後は、Intersil社でマーケティング・ディレクターを務めます。
その後2012年に米Conexant社のジェネラルマネージャー兼副社長に就任した後、2013年にTechpoint社に入社し、現在に至っています。

Joe Kamei
亀井洋次郎
オペレーション担当
VP(副社長)

1980年に東京大学工学部精密機械学科を卒業し、同年リコーに入社してプロセス設計技師として勤め始めます。 1991年に米国リコー駐在となった後、1998年に米国兼松に入社し、新規ビジネス開拓マネージャーとして勤務します。 その後、2000年にTechwell社に入社し、オペレーション担当副社長として、製造委託先企業とのやりとりなどを統括します。 2010年にTechwell社がIntersil社に買収された後は、Intersil社のオペレーション・ディレクターや台湾拠点での業務に就きます。 2013年にTechpoint社に入社し、現在に至っています。

Hiroki (Rick) Yomogita
蓬田宏樹
コーポレートマーケティング担当
VP(副社長)兼
テックポイントジャパン社長

1997年に東京工業大学大学院生命理工学研究科を修了。同年に日経BP社に入社し、日経エレクトロニクス編集部に配属。
2004年から日経BP社シリコンバレー支局に駐在し、米エレクトロニクス業界動向などを取材した後、2008年から日経エレクトロニクス副編集長。
2013年から約2年、日経グループである日本経済新聞社 産業部(現・企業報道部)に出向。
2015年から日経エレクトロニクス副編集長・編集長などを歴任後、2016年にTechpoint社に入社、現在に至っています。